補助金・助成金情報をお届けします

平成31年度福祉のまちづくり支援事業

地域で身近な福祉課題に取り組んでいる団体、住民に向けた福祉サービスを行う団体が実施する「誰もが安心して暮らせる福祉のまちづくり」活動に必要な機器等の整備資金の支援を行うことにより、住民参加による福祉コミュニティづくりを推進することを目的とする。

対象団体:地域の福祉向上を目的に活動している県内のボランティア団体
     NPO、町内会、自治会等の任意の住民グループで次の要件を満たしている団体。

      1、公益的な活動を基本とし、営利を目的としていないこと。

      2、特定の個人、企業、政党、宗教団体等から独立して運営・活動をしていること。

      3、定款、会則(又はそれに準じるもの)が整備されていること。

      4、将来にわたる継続的な活動の見込みがあること。

      5、今年度、本会の助成事業に決定していないこと。

助成対象経費

      1、幼児・児童・高齢者・障がい児・者その他住民を対象として行う地域での福祉活動に直接使用する

        機器・用具の購入経費

      2、地域で福祉活動を行う団体の活動拠点立ち上げに必要な機器・用具の購入経費

助成金:1事業当たり、1万円から20万円まで。

応募方法:助成申請書に関係書類を添えて申請団体所在地の市町村社会福祉協議会に提出。

提出期限:平成30年11月30日(金)

詳しくは、http://www.akaihane-iwate.or.jp/jyosei/fukushi.html

 

全日本社会貢献団体機構 2019年度助成事業


全日本遊戯事業協働組合連合会(全日遊連)の社会貢献基金や寄付金等をその主な財源として、2019年度は、下記の2分野において助成します。

助成対象事業:1、子どもの健全育成支援(概ね18歳以下の子どもを対象とする事業・研究)

       2、災害復興コミュニティ支援(東日本大震災、熊本地震、北海道胆振東部地震、九州北部豪雨、西日本豪雨、台風等)

助成金:1件250万円(限度額)

申込み・問合せ:全日本社会貢献団体機構

締切:平成30年年12月14日(金)17時必着

詳しくは、http://www.ajosc.org/subsidy/application.html

平成31年度「ご近所支え合い活動助成金」第1次募集

「ご近所支え合い活動助成金」は、県民が共に助け合い支え合う活動を支援し、安心して暮らし続けることができる地域社会を実現するため、県民の社会貢献活動等を支援するための助成制度です。
助成対象事業:概ね市町村単位もしくは市町村の一部で行う、次に揚げるいずれかの活動。
       1、高齢者が主体となって行う活動
       2、高齢者等をサービスの対象とした支え合い活動
助成金:5万円以上~30万円以下
申込み・問合せ:岩手県高齢者社会貢献活動サポートセンター
締切:平成31年1月18日(金)必着

詳しくは、http://www.aiina.jp/advancedage/

社会貢献基金 一般財団法人 冠婚葬祭文化振興財団

地域の種々の災害の救済、社会福祉事業、環境保全事業、環境保全事業、地域つながり事業、冠婚葬祭継承など社会貢献活動を行う各種団体等への助成、並びに社会貢献に資する調査・研究を目的とした事業に対する助成を行い、以て日本の生活文化と地域社会の発展に寄与することを目的にしています。
対象:法人格の有無や種類は問わない ・研究機関(個人も可)
助成金:1件当たりの上限200万円(但し、研究助成事業においては、上限100万円)
申込み・問合せ:一般財団法人 冠婚葬祭文化振興財団 社会貢献基金助成 運営事務局
締切:平成31年2月末日
詳しくは、http://www.ceremony-culture.jp/social/service/fund/content01/

※補助金・助成金については他にもありますので、ご相談ください。